産業・しごと

みなかみ町旅館ホテル耐震補強設計事業補助金

町は、建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号。以下「法」という。)附則第3条第1項の規定に基づき平成27年12月31日までに耐震診断の実施及び結果報告が義務付けられた旅館及びホテルに対し、地震発生時における建築物の安全性及び耐震性の向上を図り、もって公共の福祉に寄与することを目的に、予算の範囲内でみなかみ町旅館ホテル耐震補強設計事業補助金を交付します。

■補助対象事業者 次のいずれにも該当する建築物※1の所有者であり、法人税、固定資産税、入湯税、水道料金、
         下水道使用料及び受益者負担金を完納しており、暴力団でなく、かつ、代表者又は役員が暴力団員
         でないもの。
         (補助対象建築物※1) 
         ・みなかみ町内に存する建築物であること。
         ・群馬県内に本店又は主たる事務所が存在するもの
         ・昭和56年5月31日以前に建築工事に着手したものであること。
         ・要緊急安全確認大規模建築物のうち旅館又はホテルであるもの
         ・法附則第3条第1項に基づき耐震診断を実施した建築物で、診断の結果第三者判定機関により
          倒壊の危険性があると判断されたもの
         ・耐震補強設計者が耐震補強設計を行うもの
         ・耐震補強設計が、第三者判定機関による補強判定の結果、地震に対して安全な構造となると
          判定したものであること。
         ・地震に対して安全な構造とする旨の特定行政庁(建築基準法第2条第35号に規定する
          特定行政庁をいう。)による勧告又は法に基づく指導を受けたもので、建築基準法に基づく
          耐震改修に係る命令を受けていないものであること。

■補助対象経費  補助金の交付の対象となる経費は、対象建築物の耐震補強設計に要する費用の額
         (消費税及び地方消費税相当額を除く。)又は次により算出した補助の対象限度額に第三者判定
         機関の判定等に要する費用(154万円を限度とする。)を加えた額のうちいずれか少ない額。
         (1) 床面積1,000平方メートル以内の部分は、1平方メートル当たり2,060円
         (2) 床面積1,000平方メートルを越えて2,000平方メートル以内の部分は、
           1平方メートル当たり1,540円
         (3) 床面積2,000平方メートルを越える部分は、1平方メートル当たり1,030円
         ※補助対象経費に係る床面積は、町が指定する書類により確認するものとします。

■補  助  額   補助対象経費に3分の2を乗じた額を限度とする。
         ※算出した額に1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額とします。

■みなかみ町旅館ホテル耐震補強設計事業補助金交付要綱及び書式
 要綱PDFファイル(116KB)
 様式1 Wordワードファイル(27KB) PDFPDFファイル(76KB)   様式2 Wordワードファイル(30KB) PDFPDFファイル(68KB)
 様式3 Wordワードファイル(24KB) PDFPDFファイル(47KB)   様式5 Wordワードファイル(25KB) PDFPDFファイル(48KB) 
 様式7 Wordワードファイル(24KB) PDFPDFファイル(46KB)   様式9 Wordワードファイル(25KB) PDFPDFファイル(48KB)
 様式10 Wordワードファイル(26KB) PDFPDFファイル(58KB) 様式11 Wordワードファイル(27KB) PDFPDFファイル(49KB)
 様式12 Wordワードファイル(25KB) PDFPDFファイル(48KB) 様式14 Wordワードファイル(24KB) PDFPDFファイル(45KB)
 様式15 Wordワードファイル(26KB) PDFPDFファイル(48KB) 様式17 Wordワードファイル(26KB) PDFPDFファイル(52KB)

 

お問い合わせ先

■問い合わせ先  地域整備課 住宅政策グループ  ☎: 0278-25-5020

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。