産業・しごと

サウンディング型市場調査

サウンディング型市場調査

 サウンディング型市場調査とは、事業発案段階や事業化段階において、事業内容や事業スキーム等に関して民間事業者等との直接の対話により意見や新たな提案の把握等を行うことで対象事業の検討を進展させるための情報収集を目的とした手法です。
 地方公共団体が民間事業者に意見や提案などを求め、民間事業者との対話を通じて市場性の有無や実現可能性の把握、民間事業者が有するアイデアの収集等を行えることが魅力であると言われています。
 また、対象事業の検討の段階で広く対外的に情報提供することにより、当該事業への民間事業者の参入意欲の向上を期待するものであもあります。

実施中のサウンディング市場調査

旧入須川小学校の利活用を検討するためサウンディング型市場調査を実施します。
詳細は実施要領をご確認ください。

(1)旧入須川小学校等活用に係るサウンディング調査実施要項_資料PDFファイル
(2)旧入須川小学校等活用に係るサウンディング調査実施要項PDFファイル
(3)エントリーシート_見学会申し込みワードファイル

お問い合わせ先

■問い合わせ先  総務課(政策室)政策係  ☎: 0278-25-5013

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。