暮らし

セアカゴケグモに、ご注意してください!

平成25年1月24日に玉村町内の企業から、取引先のドラム缶に付着した「セアカゴケグモ」が発見されました。
メスは毒をもっており、噛まれた場合は健康障害が生じるおれがあります。
なお、平成17年に高崎の市内で発見されて以来、2例目となります。

■セアカゴケグモに関する資料
1.セアカゴケグモにご注意!
2.外来生物法、環境省ホームページ

■駆除方法
1.くつで踏みつぶす。
2.市販の殺虫剤を直接噴霧する。
3.卵についてはバーナーで焼却する。巣は棒などで払う。
※一匹見つかれば、周囲にも潜んでいる可能性がありますので、念入りに駆除してください。

■相談窓口
セアカゴケグモに似たクモを発見した場合は、下記相談窓口にご相談ください。
群馬県自然環境課(電話027-226-2872)又は県内各森林事務所等
県立ぐんま昆虫の森(電話0277-74-6441)
みなかみ町役場 生活水道課(環境政策室) 環境政策グループ 電話(25)5003