暮らし

高齢者福祉

問い合わせ先
町民福祉課 高齢・介護グループ
TEL 0278-25-5012

取扱は本庁・支所どちらでもできます。
本庁:町民福祉課 各支所:庶務・住民サービスグループ
種類 内容
一人暮らし高齢者等配食サービス事業 概ね65歳以上の一人暮らし高齢者等であって、食事を調理することが困難と認められる高齢者を対象に週1回の昼食の配食が1回200円で受けられます。
緊急通報
システム事業
概ね65歳以上の一人暮らし高齢者等であって、身体に緊急を要する疾病等を抱えている高齢者で町民税世帯非課税者は緊急通報装置を無料で貸与が受けられます。
紙おむつ等
支給事業
65歳以上の高齢者等であって、介護認定で要支援1以上または総合事業の事業対象者と認定され、紙おむつ等が必要な高齢者(在宅に限る)
社会福祉協議会(本所・支所)にて、低価格で紙おむつ等を購入できる。他店購入分を含めて購入額の3分の1を町が支援。(月額3,000円まで)
65歳以上の高齢者等であって、介護認定で要介護4以上と認定され、一定要件を満たす紙おむつが必要な高齢者(在宅に限る)
月額3,000円程度の紙おむつ等を給付。
在宅介護
慰労金事業
毎年8月1日現在で介護認定により、要介護4又は5と認定された65歳以上の高齢者を居宅で1年以上継続して介護している介護者に対し年額12万円を慰労金として給付します。ただし、施設の入所若しくは入院の累積が年間100日以上あった場合は対象外となります。
バス利用促進
敬老割引事業
平成24年8月から全町民対象の「みなかみバスカード」へ移行しました。
敬老祝金事業 多年にわたり社会に貢献された高齢者を敬愛し長寿を祝うと共にその福祉増進に寄与するため、敬老祝金を支給します。
77歳(喜寿)…3,000円、80歳(傘寿)…5,000円、88歳(米寿)…10,000円
90歳(卒寿)…30,000円、99歳(白寿)…50,000円、100歳(百寿)…300,000円
※支給要件は、年度内に上記年齢到達者であり、支給日現在、町内に5年以上居住の方

高齢者・要援護者
冬期生活支援事業[12月~3月]

ぐーちょきシニアパスポート