トップ > お知らせ > 2020年新型コロナウイルス感染症 > 町内文化施設・体育施設の利用制限について

町内文化施設・体育施設の利用制限について

最終更新日:2022年2月10日

文化施設および体育施設の利用制限

群馬県全域に適用されているまん延防止等重点措置が延長されることに伴い、令和4年3月6日(日曜日)までの間、町内文化施設および体育施設の利用を下記のとおり制限します。

各施設の利用について

施設 利用可能範囲等 備考
公民館 町民の新規予約受付を停止します。町民ですでに予約済みの活動については自粛を要請します。町外の方の利用は原則中止とします。 利用人数は定員の50%以内とし、利用時間は午後8時までとします。
カルチャーセンター
社会体育施設 町民の新規予約受付を停止します。町民ですでに予約済みの活動については自粛を要請します。町外の方の利用は原則中止とします。 利用時間は午後8時までとします。
図書室 貸出および返却のみの利用とします。閲覧は停止します。  
資料館 臨時休館とします。  
  • 発熱(37.5度以上または平熱比プラス1度を超過)や風邪の症状など、体調に不安のある方は利用をお控えください。
  • 施設を利用する場合は、各団体で責任をもって感染防止対策を行ってください。
  • 群馬県の警戒レベルの変更に併せて利用制限を適宜見直します。