町政

公共交通政策(路線バス)

お年寄りや子どもなど、車を自分で運転できない方にとって路線バスは移動手段として大切なものです。
しかしながら、自家用車の普及にともない路線バスの利用者は年々少なくなっています。
バス路線を維持するためには、少しでも多くの方の利用が必要です。
また、路線バスを利用することで、次のようなメリットもあります。
■環境にやさしい
  バスの二酸化炭素(CO2)排出量は自動車の約40%以下(国土交通省資料より)です。
■交通事故の危険が減ります
  バスを利用することで、自家用車の交通量が減少し交通事故の減少も期待できます。
■渋滞緩和
  朝夕の混雑時などに路線バスを利用することで、交通渋滞が減り移動がスムーズになります。
■運動不足の解消に
  路線バスを利用することで歩く機会が増えるなど、車を利用するよりも健康の増進に繋がります。

「路線バス停留所ガイドマップ」や「時刻表」を活用して路線バスを利用しましょう。

■ガイドマップ
http://www.enjoy-minakami.jp/access.phpこのリンクは別ウィンドウで開きます

■時刻表
http://kan-etsu.net/publics/index/26/このリンクは別ウィンドウで開きます








■問い合わせ先
    関越交通(株)沼田営業所  電話0278(23)1111 【路線バスに関すること】
    関越交通(株)水上営業所  電話0278(72)3135 【路線バスに関すること】
    観光課 観光商工課    電話0278(25)5017 【観光に関すること】
    総合戦略課 企画グループ 電話0278(25)5001 【交通政策に関すること】