産業・しごと

伐採及び伐採後の造林の届出について

森林の伐採には届出が必要です

森林内の立木を伐採する際には、事前に伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行うことが義務付けられています。
また、伐採後の造林が完了した時は、事後に伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告を行うことが義務付けられています。

届出者

伐採及び造林権原を持つ者です。 
  例)森林所有者が伐採・造林する場合 → 森林所有者
  例)伐採業者などが立木を買い受けて伐採する場合  → 森林所有者と立木買い受け者の連名

届出対象森林

町内ほとんどの森林が届出の必要な区域に該当しています。詳しくは農林課林業振興係までお問い合わせください。

届出時期

  1. 伐採及び伐採後の造林の届出 →伐採を始める90日から30日前まで
  2. 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告 →造林を完了した日から30日以内

届出先

みなかみ町役場 農林課 林業振興係
(みなかみ町月夜野938番地1 月夜野農村環境改善センター内)

届出書様式

伐採及び伐採後の造林届出書|WORD形式ワードファイル
伐採及び伐採後の造林届出書記入例|PDF形式PDFファイル
伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書|WORD形式ワードファイル
伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書記入例|PDF形式PDFファイル

注意事項

保安林を伐採する場合や1ヘクタール以上の開発をする場合は、群馬県の許可が必要となります。
詳細は利根沼田環境森林事務所までお問い合わせください。

お問い合わせ先

■問い合わせ先  農林課 林業振興係  ☎: 0278-25-8228

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。