暮らし

税金などの納め方(スマートフォン/PayPayアプリによる納税)

税金などの納め方(スマートフォン/PayPayアプリによる納税)

 令和元年9月30日よりヤフー株式会社が提供していたヤフー公式アプリによる納税サービス事業がPayPay株式会社に委譲されました。今後はPayPayアプリを利用した納付書払い納税サービスが利用できます。

対象税目

町県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、上下水道料金
※ご利用は納期限前の税金・上下水道料金に限ります。納期限を過ぎた納付書のバーコードは読み取れません。

納付書払いをPayPayアプリで!<いつでもどこでも24時間365日納付可能に>

 コンビニや金融機関に出向くことなく、いつでもどこでも24時間365日、PayPayアプリの「バーコード読み取り機能」で納付書のバーコードを読み取って納付できます。

支払い完了までの流れ

(1)アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップします。
(2)払込票のバーコードを読み取ります。
(3)支払金額を確認し、「支払う」をタップします。
(4)納付が完了しました。

注意点

(1)お支払いはPayPay残高のみとなります。クレジットカードでのお支払いはできませんのであらかじめご了承ください。
(2)納期限が過ぎた納付書は利用できません。
(3)納付書にバーコードが印字されていない納付書は利用できません。
(4)納付金額に訂正されていたり、破損や汚損などでバーコードが読み取れない納付書は利用できません。
(5)領収証は発行されません。

詳しくはPayPay株式会社ホームページをご覧ください!

PayPay残高払いで公共料金が支払い可能に https://paypay.ne.jp/event/bill-payment/このリンクは別ウィンドウで開きます
PayPayの登録方法と使い方 https://paypay.ne.jp/guide/このリンクは別ウィンドウで開きます