トップ > くらし > 引越・住まい > ペット > 犬及び猫の避妊等手術費補助金

犬及び猫の避妊等手術費補助金

町では、殺処分になる犬および猫(望まれない妊娠により生まれた犬および猫)を減らすことおよび、犬および猫に起因する被害等の防止を図り、良好な生活環境を保持することを目的とし、犬および猫の飼い主等に対し、避妊・去勢手術に要した費用の一部を補助します。

交付条件

  • 町に住民登録を有し、居住している方
  • 世帯の全員に町税、上下水道料金等の滞納がない方
  • 対象は、販売を目的としていない犬および猫とし、犬については狂犬病予防法に基づく登録があり、予防注射を受けているものとする。
  • 利根沼田管内の動物病院において避妊等の手術を実施したものに限ります。
  • 手術を行った日から起算して90日以内に申請書を提出してください。

補助金額

補助金は、補助対象者1世帯につき同一年度内において補助対象動物6頭を上限とします。
補助金の額は、避妊・去勢手術に要する費用の一部とし、金額は次のとおりです(ただし、避妊等の手術に要した費用が次に掲げる補助金額に満たない場合は、避妊等手術に要した費用の5分の3を補助金額とする)。

避妊手術

メス1頭につき9,000円

去勢手術

オス1頭につき2,700円

申請方法

次の申請書等に必要事項を記入し、添付書類と一緒に提出してください。

  • 犬及び猫の避妊等手術費補助金交付申請書(様式第1号)
  • 犬及び猫の避妊等手術費補助金請求書(様式第3号)
  • 領収書(原本)
 注意点:①動物病院が発行する領収書の宛名は、登録している飼い主の
 名前で必ず発行してもらってください。
 ②補助金申請では、申請者名および口座名義人名、領収書の名前
 は同一であることが必須です。

その他

補助金の申請は、予算の範囲内において先着順に受け付けます。

各種申請書類等様式

  • 犬及び猫の避妊等手術費補助金交付要綱 PDFPDFファイル 
  • 犬及び猫の避妊等手術費補助金交付申請書(様式第1号) Wordワードファイル PDFPDFファイル
  • 犬及び猫の避妊等手術費補助金請求書(様式第3号) Wordワードファイル PDFPDFファイル

申請時の注意点

 ※犬に対する本補助金は、町に犬の登録をしていないと補助の対象にはなりません。
 ※犬に飼い主は、狂犬病予防法により町に犬の登録を行うことが義務づけられています。
 未登録の犬は狂犬病予防注射を受けていないことが考えられます。重大な事故をおこさ
 ないよう登録と予防注射は必ず行いましょう。
アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。